2011年04月23日

佐良 直美(さがら なおみ)と巴工業、大株主で配当金の収入もあり

佐良 直美(さがら なおみ)さんは芸能界を引退のような休業のような形で遠ざかり、復帰して話題になりましたが、実業家としての経歴の方が長いでしょうかね。

さらなおみと読んでしまいそうですがさがらなおみさんなのですね。

祖父が設立した、実家の遠心分離機製造や化学工業製品販売会社である一部上場企業巴工業の手伝いをした時もあり、現在も大株主で10〜20億円ほどの時価総額があり、配当も年に2000万円ほど張ってくるそうです。

株価の変動が激しい時代でもあり下がることもあるでしょうが、配当ももらえ、その後株を売却することもできると考えればかなりの資産は保有しているでしょう。

自身でも事業を立ち上げ、栃木県那須塩原市で家庭犬のしつけ教室『アニマルファンスィアーズクラブ(AFC)』を主宰しているそうです。

実家の会社に入社したり、実家の付き合いから他の企業に入社することも可能でしょうし、お金には困らないでしょうね。

posted by ぴりりんこり at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44509546
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック