2011年04月23日

小麦粉を値上げ、製粉会社や菓子メーカー、パンメーカーもパスタなどは値上げも

製粉大手の日清製粉は、業務用小麦粉の出荷価格を6月20日から引き上げると発表した。
強力系小麦粉で25kgあたり330円上がる。中力系・薄力系小麦粉が215円、国内産小麦100%小麦粉が125円。

一般家庭の分はどうなるのでしょうかね。

一時期スパゲッティパスタも値上がりしましたが、また価格は下がったのかなという印象もありましたが。

今は円高なので海外産、とくにイタリアやトルコ産のものが安いかなという印象がありました。

4月に政府が製粉会社への小麦の引き渡し価格を平均18%引き上げた。

日清製粉と日本製粉と昭和産業が値上げを予定。

小麦粉を使用したパンや菓子も値上げの可能性も。

敷島製パンは値上げの方向で検討。

山崎製パンはできるだけ回避はしたいけれども検討。

森永製菓は値上げの予定はない。

原油高などの2008年の際には価格上昇がありましたが、小麦粉は必需品なので売れることには変わりないのかと思っていましたが、やはり売り上げは落ちるもののようですね。

こういう場合には米粉の利用も考えられそうですが、米産地で地震・津波があったのでまかなえないでしょうかね。

通販で海外産のパスタを購入することが多いですが、賞味期限も1年ほどあるので値上がりする前に買っておくのもいいかもしれません。



地震で移住や引越しが増える



posted by ぴりりんこり at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44507050
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック