2011年03月29日

地震対策など、西日本へ避難する家庭も

最近は地震の話題が多くなっていますね。

日本ではここ数年は津波の影響もそんなにはなく、地震の倒壊面での被害が多いのかと思っていましたが。

家具が倒れないように設置しておくのも大事ですが、家が倒壊してしまえば意味もなくなってくるので、家の強度を増すことが大事でしょうかね。

あとは海から離れたところに住居を構えることも心がけた方がいいのかもしれません。

これからは日本の沿岸部分も津波対策が行われるかもしれませんが。

ここ最近は復興にかなりの時間が必要と予測されることから関西や九州に一時的に避難したり、そのままそこで生活することを検討されている方も多いようです。

posted by ぴりりんこり at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44028576
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック