2014年04月11日

坂上忍の苦労人生、借金など

坂上忍さんはここのところテレビによく出ていますが、2000年代の前半あたりにも明石家さんまさんのバラエティー番組などに出ていて、結婚したとか潔癖症だとかの話がでていてその時も今のように毒舌だったと思います。


しかしその時には性格のきつい人とか、悪口や暴言に近い言葉なのではないかという印象を世の中に持たれていたようで、好感は得られていないように思いました。

今の毒舌も言い過ぎではないかとか、少し酷いものもある感じですが、性格が年齢とともに丸くなった雰囲気はあるので、それが打ち消しているのでしょうかね。


坂上忍さんの人生は苦労が多かったようで、小学生か中学生か若くして1億円の借金があったと話していました。

本人によると学校から帰ってきて家のそばまで行くと借金返済を要求するために来た人がいたとか、話しかけてきたとかという話をしていたので、かなり怖い思いはしたのではないかと思います。

本人は高校、大学へ通い一般的な人生を送りたかったそうですが、芸能界で働くという選択肢しかなかったと、テレビで語ることが多いです。

こういう人生を送ってきたので、母親とは疎遠になっているんじゃないかと思っていましたが、この前母親がテレビに出ていて坂上忍さんのことを語っていたので、今も交流はある様子でした。





posted by ぴりりんこり at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 復活芸能人

蟹江敬三、おとり捜査官ではがんには見えなかったものの

俳優の蟹江敬三さんが3月30日に胃がんで亡くなりましたが、脇役が多かったとか役者に専念していたということもあり、それほど表に出てくる機会はなかったので、他界したという実感がないです。



最後の作品になったドラマ、テレビ朝日の土曜ワイド劇場「おとり捜査官・北見志穂 “幸福の絶頂”美女連続殺人!」は12月に撮影されたそうですが、もうその頃から体調は悪く、がんであることも判明していたそうで、スタッフなどにはそのことを伝えていたのだそうです。


ドラマでは顔が少し細くなったかなとか、やや痩せたかなとか、体が少し細くなったかなという風には感じましたが、全力で走るシーンもあり3か月後に亡くなるとは想像できないほどでした。



役者だったのでこれまであまり自分の病状は明かしませんでしたが、体調不良がきっかけでがんだと判明したのでしょうかね。


よく松下由樹とコンビを組んでドラマに出ていました。


今で言えば69歳で永眠するというのはまだ若いと言われる年齢なのではないでしょうかね。


まだまだ若いのにまだまだ蟹江敬三さんの演技を見ることができるだろうと見せてくれるのだろうと思っていただけに寂しい気分になります。


posted by ぴりりんこり at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人と病気